FC2ブログ

o氏邸 階段補修

上野桜木のOさんという知り合いのお家を補修です。

この家は長年、賃貸として、貸していたそうで
退去時にクロス張り替え、クリーニングの後、うちの補修を入れて
完成させる運びです。(他の業者さんもみんな知り合いの方々です。)

私の出身大学のすぐ近くで、昔から見たことある家だったのですが、
まさかここの家の人と知り合いになるとは思いませんでした。
(Oさん=嫁の兄の同級生のお母さんです。)

かいだん1

階段の角が割れています。

かいだん2

エポキシパテで埋めます。
水で伸ばしつつ、一時間硬化するのを待ちます。

かいだん4

硬化後400番くらいのサンドペーパーで研磨します。

kaidan3.gif
ウッドチックで、塗装します。

IMGP2279.gif


ウッドチックの下地に、ステイン材で木目を描きます。

kaidankanseii.gif
完成です。
最近、下地を薄めに作り、ステイン材で薄く塗り重ねて、色を塗って行くやり方に凝ってます。
通常は下地の色を塗っただけで(木目も描かない状態で)、ほとんど合っている色を塗るのですが、このやり方をすると、方向変色を防げるのと、わりと古い木部の感じと合わせやすいです。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 谷中・根津・千駄木情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ メンテナンス(住まい)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

プロフィール

スパンク・リペア

Author:スパンク・リペア
簡単なリフォーム!
都内近郊での木部、その他インテリアの補修。

芸大、美大卒、若手美術作家中心で少数精鋭のリペア団体です。
素材について日々研究しています。

※こちらのサイトは素材研究の為やっていますので
こちらからは仕事の受注は受けてません。
もし、ご要望があればコメントいただくか
spanqsya@gmail.comにご連絡ください。




監修:松場昭典(美術作家)
東京芸術大学油画卒業、同大学大学院壁画専攻修了。
SpnQ代表。展覧会多数。
素材を様々な視点から検証し、長年保つ画面を研究しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム