FC2ブログ

収納家具の補修 箱根

hakone4t10t29tt1


最近は引っ越し前の補修などが多く
(都内で床や建具の打痕など)似たような補修ばかりしていたので
あまり日記に書くようなネタも無かったのですが…
唯一変わっている補修…。

収納家具の補修。

何が変わっているかというと、ここが箱根という事です。

hakone4t10t29t3.jpg

今回の現場は山の上の方、平日だったのにもかかわらず
人が多かったです。ススキで有名な所なんだとか。

hakone4t10t29t2.jpg

半年ほど前からお世話になっている
家具の会社の社員さん(同い年)に車で連れて行って
いただきました。



hakone4t10t29t6.jpg

角のぶつけキズです。

hakone4t10t29t105.jpg

打痕全体をカットして
パテと塗装で補修します。

hakone4t10t29t7.jpg

完成。

方向変色が激しかったので
かなり時間かかってしまいました。
(はまったと言っても過言ではない)
この写真では解りにくいですが
広範囲で塗装し、木目をかなり書き込んでいます。


hakone4t10t29t14.jpg

ついでに裏面の一部、手で触る部分が無垢でザラザラして気になるとの事で

hakone4t10t29t59.jpg


部分塗装しました。

この日は他にこの箱の後ろに写っている
家具扉のビス穴やら、壁面のジョイントの段差など沢山あり、
真っ暗になるまで作業しました。

遠方で沢山作業があると恐怖を感じます。



hakone4t10t29t102.jpg
hakone4t10t29t101.jpg

前回の日記で紹介した
スピーカーの展示会へ
子供を連れてお台場まで行って来ました。

なかなか渋いイベント。スピーカーの会社とのつながりが無いと
なかなか接点を持てない未知の世界。

子供が飽きるんじゃないかと心配しまいたが
こういうイベントでも子供は何らか面白い事を探して
楽しんじゃうんだなぁ〜と関心しました。

ま、最終的にはガンダムがあるとことか行かされましたが


プロフィール

スパンク・リペア

Author:スパンク・リペア
簡単なリフォーム!
都内近郊での木部、その他インテリアの補修。

芸大、美大卒、若手美術作家中心で少数精鋭のリペア団体です。
素材について日々研究しています。

※こちらのサイトは素材研究の為やっていますので
こちらからは仕事の受注は受けてません。
もし、ご要望があればコメントいただくか
spanqsya@gmail.comにご連絡ください。




監修:松場昭典(美術作家)
東京芸術大学油画卒業、同大学大学院壁画専攻修了。
SpnQ代表。展覧会多数。
素材を様々な視点から検証し、長年保つ画面を研究しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム