FC2ブログ

黒スピーカー(ピアノフィニッシュ)4台補修 


黒いスピーカー(ピアノフィニッシュ)の補修。

このスピーカーを初めて補修した、随分前の日記では
1台に4日くらいかかってしまった事があり
(補修後割れたり、塗装が変色したり…)


ウチがやっている補修の中では高度な部類です。
そんなスピーカーが今回は、なんと4台!!

このパターンも随分ノウハウがわかって来たのと
昔の失敗データを生かして作戦を立てて来たので
今回は一発で仕上げます!!!

2015t4t17tpianosupi9.jpg

奥の2台。角の打痕、割れ。

2015t4t17tpianosupi16.jpg

奥から3番目、線キズ。(もう一台、手前のスピーカーの写真が無いですが、
上の2台と同じ様な打痕がありました。)



今回、5時間×2日作業です。
1日目
■パテ埋め、再造形(3時間)
■塗装(2時間)
2日目
■研磨、仕上げ(2時間)
■微調整(3時間)

〜といった工程です。




1日目

2015t4t17tpianosupi15.jpg

割れている部分をカットし、パテ埋めをして形を整えます。
1日目はほとんどこの作業。

2015t4t17tpianosupi17.jpg

養生をして、塗装して1日目終了。
この時の塗装は、「一見仕上がっているのでは?」と思うくらい艶が合うまでやります。



2日目

2015t4t17tpianosupi18.jpg

昨日の塗装から19時間後の作業。
「一見仕上がっているのでは?」と思うくらい艶があったのですが
塗料が硬化し艶が下がっています。

(これは計算どおりです)

ここから磨き上げて仕上げます。

2015t4t17tpianosupi21.jpg

完成。

2015t4t17tpianosupi20.jpg

多少微調整もありましたが
2日に分けて作業すると調整しやすいです。

2015t4t17tpianosupi19.jpg

線キズ。こちらはパテ埋めする事なく、研磨+塗装で直りました。

2015t4t17tpianosupi22.jpg

4台完成。

今回も緊張しましたが、無事仕上げる事ができました。

こういった補修の作業日前は本当に怖いです。
でも数年前はもっと怖かったです(笑)

ウチも何だかんだ、長く補修やっており、
ノウハウが身について来ているんで

威張るような事でもないんですが〜

やっぱり、難しい補修を仕上げると達成感あって
嬉しいです!



スポンサーサイト



テーマ : 家具・インテリア
ジャンル : ライフ

プロフィール

スパンク・リペア

Author:スパンク・リペア
簡単なリフォーム!
都内近郊での木部、その他インテリアの補修。

芸大、美大卒、若手美術作家中心で少数精鋭のリペア団体です。
素材について日々研究しています。

※こちらのサイトは素材研究の為やっていますので
こちらからは仕事の受注は受けてません。
もし、ご要望があればコメントいただくか
spanqsya@gmail.comにご連絡ください。




監修:松場昭典(美術作家)
東京芸術大学油画卒業、同大学大学院壁画専攻修了。
SpnQ代表。展覧会多数。
素材を様々な視点から検証し、長年保つ画面を研究しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム