FC2ブログ

床の補修。大工さんと共同で補修。

15t9t30tbunnkyo10.jpg

リフォーム時の床の補修です。

キッチン家具の下で、あまり目立たない場所ですが

こういった部分をカットして、内部を調整する作業があるようです。

ここ数年お仕事をさせていただいている大工さんと共同で作業で

表面を木材で埋めていただき、これをベースに床を再現します。


15t9t30tbunnk12.jpg

完成。

元の床材とレベルがピッタリ、
大工さんの木材の埋め方が非常に優れていて

作業がとてもスムーズでした。

15t9t30tbunnkyo2319.jpg

同じパターンの作業。

こちらはベッドルームの床です。

やはり、床下の調整でカットしてありますが

今回は元の床材をそのまま付けてあります。

こちらも大工さんの作業で元床とのレベルがピッタリ合ってます。
(多少斜めになったりしそうなものですが、すごい技術です。)

15t9t30tbunnkyo2329.jpg

つなぎ目をふさいで床を再現していきます。

15t9t30tbunnkyo2339.jpg


完成。

ウチでも小さい範囲で埋木などをする事もありますが、
こんなに上手に処理する事はできません。
この処理をプロの方が行うと、
本当に補修がスムーズです。

スポンサーサイト
プロフィール

スパンク・リペア

Author:スパンク・リペア
簡単なリフォーム!
都内近郊での木部、その他インテリアの補修。

芸大、美大卒、若手美術作家中心で少数精鋭のリペア団体です。
素材について日々研究しています。

※こちらのサイトは素材研究の為やっていますので
こちらからは仕事の受注は受けてません。
もし、ご要望があればコメントいただくか
spanqsya@gmail.comにご連絡ください。




監修:松場昭典(美術作家)
東京芸術大学油画卒業、同大学大学院壁画専攻修了。
SpnQ代表。展覧会多数。
素材を様々な視点から検証し、長年保つ画面を研究しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム