FC2ブログ

2016年 年末補修。床、バスルーム鏡面など

あけましておめでとうございます。

昨年末は引っ越しなどでバタバタしており、
なかなか日記が書けず年が明けてしまいました。

kudansita16t12t31t1.jpg

昨年最後の方の補修です。

家具などを激しく引きずった跡。
こういうキズは地味に少しづつ直して行くので
時間かかる作業です。

kudansita16t12t31t2.jpg

完成。ノンワックスの新しい床、
2時間くらいかかってしましました。


kudan16t12t31t25.jpg

こちらは写真でわかりにくいですが
バスルームの壁面で、横に無数の線キズがついています。
下のミラー取り付けの際についてしまったものです。


kudan16t12t31t6.jpg

今回はほぼ研磨のみで仕上げていきます。
サンドペーパーで研磨。少しづつ細かいものに変えて行き、
コンパウンドで仕上げます。

kudan16t12t31t7.jpg

ほぼ完成寸前。
こちらも地味な作業です。
最終仕上げの研磨前、少〜し曇った状態です。
最も細かいコンパウンドで仕上げて行きます。

kudan16t12t31t31.jpg

完成。
右側の角度から


kudan16t12t31t4.jpg

左側の角度から

今回はバスルームという事で
派手に塗装せず、肉眼で違和感の無い程度に研磨中心に仕上げました。

kudan16t12t31t19.jpg

昨年末も新規の業者さんと沢山お仕事させていただき
今までに無いパターンの補修工事、
貴重な経験を沢山させていただく機会をいただきました。

写真は10月に半月近く作業させていただいた、お寺の納骨堂内の補修工事。
(ほぼ黒鏡面…)


この工事中にウチの引っ越しも上手く決まり、
この工事の監督さんも結婚され、
ついでにこの工事とは全く関係ない、よくお仕事をいただく会社の監督さんも結婚されたり

良い変化があった月でした。
お寺の工事という事でついつい、神秘的な気分になってしまいますが(笑)
施工会社の方、お寺の方もとても親切にしていただき、難しい補修もなんとか乗り切る事ができました。
とにかく、こちらのお寺には感謝の気持ちでいっぱいです。

本年度もこういった経験を生かし様々な縁に出会えたらと思います。
まだまだ様々なパターンを研究して行きますのでよろしくおねがいいたします!!!


スポンサーサイト



テーマ : リノベーション
ジャンル : ライフ

プロフィール

スパンク・リペア

Author:スパンク・リペア
簡単なリフォーム!
都内近郊での木部、その他インテリアの補修。

芸大、美大卒、若手美術作家中心で少数精鋭のリペア団体です。
素材について日々研究しています。

※こちらのサイトは素材研究の為やっていますので
こちらからは仕事の受注は受けてません。
もし、ご要望があればコメントいただくか
spanqsya@gmail.comにご連絡ください。




監修:松場昭典(美術作家)
東京芸術大学油画卒業、同大学大学院壁画専攻修了。
SpnQ代表。展覧会多数。
素材を様々な視点から検証し、長年保つ画面を研究しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム