FC2ブログ

扉の補修+補修1年後の巾木 (南砂)

201285t-1.gif

扉の補修です。500円玉くらいの表面はがれ。
住人の方が補修したのか、大工さんが応急処置で直したのか

おそらくホームセンターで売っている茶色のエポキシパテを埋めたんだと
思いますが、時間がたって黒ずんで来ています

ちゃんと補修をすれば、年月が経ってもここまで変化はしません。

201285t-2.gif

■一先ずスクレーパーやカッターなどでパテを取り除きます。

201285t-3.gif

■木目にそって、三角刀を使いキズのまわりを削って行きます。

201285t-5.gif

■木部の明るめの色をハードワックスで作り充填。

201285t-4.gif

■もう一度三角刀でモク目の形に削り
今度は暗めの色を充填します。

201285t-kansei.gif

ワイプステインで細かい木目を描き
艶を合わせて完成です。

201285t-8.gif

このとおり!方向変色もおこさず、艶も合ってます。

201285zai.gif
材料/左よりハードワックス、ワイプステイン、ゴールドの顔料、マルチプライマー、艶スプレー、サンディングシーラー

最近木製建具の表面の補修で失敗する事があるのですが
何かスランプなのかなぁ〜と思ったりします。
木製建具は種類が沢山あるので
今まではそれを勘で見分けていた感じですが
今後は素材によって補修方をマニュアル化すべく
研究を進めようと思っています。

〜というのも、最近予算以上の大きいキズを受ける事が多く
半日作業が一日以上の作業になったりする事があります。
扉表面の大きいキズの場合、補修というより塗装の世界に
近くなって行きます。
大きく塗装した場合の塗料の種類などでかなり見え方が変わる
ようです。

とりあえず、今回のパターンは正攻法で直ります。



そしてこの日、もう一件補修に行ったのですが
ちょうど一年前に補修で入ったマンションでした
(1年内に引っ越ししたということか…)

20128520118.gif

その時直した巾木の補修
※2011年8月の日記参照

20128520118−2

そして今回。全く変化していません!!

201285habaki2.gif

トイレの巾木なのに、ちゃんとした補修をすると
ここまでキレイに維持できます!!

〜と自分でビックリしました。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ メンテナンス(住まい)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

リフォーム・建築 ブログランキングへ

人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ : 住まい リフォーム
ジャンル : ライフ

プロフィール

スパンク・リペア

Author:スパンク・リペア
簡単なリフォーム!
都内近郊での木部、その他インテリアの補修。

芸大、美大卒、若手美術作家中心で少数精鋭のリペア団体です。
素材について日々研究しています。

※こちらのサイトは素材研究の為やっていますので
こちらからは仕事の受注は受けてません。
もし、ご要望があればコメントいただくか
spanqsya@gmail.comにご連絡ください。




監修:松場昭典(美術作家)
東京芸術大学油画卒業、同大学大学院壁画専攻修了。
SpnQ代表。展覧会多数。
素材を様々な視点から検証し、長年保つ画面を研究しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム