FC2ブログ

今後、このブログについて


いつもこのブログを読んでいただき
ありがとうございます。


今年の夏の暑さは尋常ではありませんね。
毎日汗だくで仕事しているんですが
全然痩せないです。
補修屋さんの仕事って、あんまり動かないですからね。


M1320001.jpg

<写真はフローリングの結露(築50年のマンション)です。>

さて、突然ですが
このブログの方向性について
再検討してみようと思います。


ネット上に新しいページを友人と作っているのですが
友人の指摘で、


このブログが、この内容に対しアクセス数があまりにも多く

様々な所で「誤解」を生んでしまう可能性があると指摘されました。

このブログ、もう4年以上続けているんですが

最初の方は数名ででランダムに、おっかなびっくり書いていたんですが

ここ2年くらいは私一人がダラダラ書きなぐっているものが多くなっています。

何度も失敗しながら仕上げて行くような
迫力あって面白いようなものを目指しすぎ
最近では塗装に片足突っ込んだような
はじめてやったような内容や
裏付け無い実験途中のような内容でも派手さを求めて
平気で書いてしまったりしている節があります。


M1320007.jpg
<塗装による補修 2014/7/31>


また、このマンションの補修のような
古い賃貸マンションの対応と新築の一戸建てへの対応や
その時々の依頼の内容によって
ニュアンスがだいぶ違い、見る人は事情を知らないので誤解されるなど。

問題点が沢山あります。

とにかく、SNSに近い感覚で書いていて危険だ!

と指摘されました。


このブログを見て不快に思われた方々に
本当に申し訳ないです。






スパンク(spanq)とはブログなどで文字をつなぐ「/span」にヒントを得た
屋号なのですが
その名のとおり、このブログを通じて様々な
方々とつながりを持つきっかけになりました。

そんな名前をつけておきながらネットには
全く疎く、ネットの常識を外れた書き方に
なっているものも多くあるそうです。




そして、今後のブログについてですが

今後新しく書くものはもう少しライトな日記形式にし
工程や補修材の商品名をしつこく書かない。
そのかわり、写真をもっと見やすくする。

■過去のものは、少しずつまとめて行き
写真のダイジェストのような形にして行く。

■コメント機能も誤解を生みやすいとの事で
廃止いたします。
そのかわり、メールいただければ必ず回答いたします!



どういう形になっていくかはわかりませんが
もう一度「補修」の事を1から勉強するつもりで
進めます。

今後ともこのブログをよろしくお願い致します。



スポンサーサイト
プロフィール

スパンク・リペア

Author:スパンク・リペア
簡単なリフォーム!
都内近郊での木部、その他インテリアの補修。

芸大、美大卒、若手美術作家中心で少数精鋭のリペア団体です。
素材について日々研究しています。

※こちらのサイトは素材研究の為やっていますので
こちらからは仕事の受注は受けてません。
もし、ご要望があればコメントいただくか
spanqsya@gmail.comにご連絡ください。




監修:松場昭典(美術作家)
東京芸術大学油画卒業、同大学大学院壁画専攻修了。
SpnQ代表。展覧会多数。
素材を様々な視点から検証し、長年保つ画面を研究しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム