FC2ブログ

階段手すりパーツ補修。(郵送による作業。) 

kaidanyuusou2015t1t8t1.jpg

明けましておめでとうございます!
本年度もどうぞ宜しくお願い致します。

この写真はスパンク・リペアの事務所内(狭い!)で
階段の手すりのパーツの補修作業です。

あまりやらないパターンなのですが
郵送いただいた物を補修する作業。

一時期は引き受ける事もあったのですが、
その時は、やたら大きい家具やスピーカーなどの依頼が多く
事務所内で作業できるスペースが狭いのと、
補修以上に梱包したりする作業が大変で、昨年はずっと断っていたんです。


今回は同業の補修会社さんのご依頼だったので、
これなら郵送で補修できるだろうという〜考えられた
ちょうど良いサイズ、重さだったので
今までになく、とても作業がスムーズでした。


kaidanyuusou2015t1t8t3.jpg

内容はこちら。
部分的に木材を合体させていますが、つなぎ目が目立ちます。

kaidanyuusou2015t1t8t9.jpg

つなぎ目を削ってポリパテで近い色を作って埋めます。

kaidanyuusou2015t1t8t4.jpg

ワイプステインで木目を再現し、コーティングして完成です。

kaidanyuusou2015t1t8t6JPG.jpg

梱包作業。

補修箇所をウエスで巻いて、送られて来たのと同じ梱包に。
小さくて軽いものなので、このくらいの梱包で心配ないでしょう!
今後、こういった仕事を受けた場合、
梱包のノウハウも研究する必要がありそうです。


kaidanyuusou2015t1t11.jpg

〜と、お正月はこんな事もありました。
本日1/9は八王子の方でアイロン焦げ後補修。


kaidanyuusou2015t1t12.jpg

3時間弱の作業で完了。
早く終わったので…

kaidanyuusou2015t1t13.jpg

ずっと行ってみたかった高幡不動尊へ!

kaidanyuusou2015t1t14.jpg

この仏像なんかもすばらしい…!

八王子方面まで来るのは珍しいのですが
この辺りのの雰囲気はとても好きです。

いろいろな所に出張できるのは
補修の仕事の魅力です。

kaidanyuusou2015t1t15.jpg

〜というわけで
今年も新しい事に積極的に挑戦して行きたいです。

本年度も「スパンク・リペアのキズ補修研究室」を宜しくお願い致します。

「除厄!!」
スポンサーサイト

テーマ : 家具・インテリア
ジャンル : ライフ

プロフィール

スパンク・リペア

Author:スパンク・リペア
簡単なリフォーム!
都内近郊での木部、その他インテリアの補修。

芸大、美大卒、若手美術作家中心で少数精鋭のリペア団体です。
素材について日々研究しています。

※こちらのサイトは素材研究の為やっていますので
こちらからは仕事の受注は受けてません。
もし、ご要望があればコメントいただくか
spanqsya@gmail.comにご連絡ください。




監修:松場昭典(美術作家)
東京芸術大学油画卒業、同大学大学院壁画専攻修了。
SpnQ代表。展覧会多数。
素材を様々な視点から検証し、長年保つ画面を研究しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム