FC2ブログ

フローリング、掃き出し部分日焼け補修。ペットのおしっこ跡補修。

--床補修1--
ftroring15t2t9t11.jpg

一戸建て住宅のフローリング補修です。
日焼けによるはがれが激しく、表面が靴下にひっかかる感じです。

ftroring15t2t9t14

結露と日焼けで表面がぼろぼろになっており、少しさわると
すぐにはがれてしまうので、弱くなっている部分をスクレーパーではがして
塗装して直しました。

ftroring15t2t9t13.jpg

何層か塗装し、防水状態になったところから、
いつもの作業です。かなり時間がかかりました。

--ペットのおしっこ跡補修--

ftroring15t2t9t21.jpg

こちらは都内のマンション。
ペットのおしっこの跡、ペットの用トイレの四角い跡など。

ftroring15t2t9t22.jpg

この日は2名で作業。
先ほどの「床補修1」では防水状態にするのに時間かかりましたが、
この部屋では「ワックスを剥離する」のにかなり時間が
かかりました。
塗装する前に表面のワックスをはがすのですが、クリーニング+ワックス後の
補修だったのでワックスがかなり分厚く、作業時間の3分の1くらいこの作業でした。

ftroring15t2t9t25.jpg

ベース塗装。

ftroring15t2t9t24.jpg

木目などを描いてぼかしました。

--床補修2--
再び掃き出し部分の補修。

ftroring15t2t9t3.jpg
よくあるパターンの日焼けですが、この床は
「方向変色」が激しい床で
それを意識して直さないとなかなか色が決まらないです。

ftroring15t2t9t4.jpg

上から見ると普通に直っているように見えますが
角度を変えると違って見えたりします。

ftroring15t2t9t5.jpg

そしてこのとおり、角度を変えても違和感ないように仕上げました。

現在、引っ越しシーズンで床補修が多く
今回は床特集みたくなりました。
スポンサーサイト

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

プロフィール

スパンク・リペア

Author:スパンク・リペア
簡単なリフォーム!
都内近郊での木部、その他インテリアの補修。

芸大、美大卒、若手美術作家中心で少数精鋭のリペア団体です。
素材について日々研究しています。

※こちらのサイトは素材研究の為やっていますので
こちらからは仕事の受注は受けてません。
もし、ご要望があればコメントいただくか
spanqsya@gmail.comにご連絡ください。




監修:松場昭典(美術作家)
東京芸術大学油画卒業、同大学大学院壁画専攻修了。
SpnQ代表。展覧会多数。
素材を様々な視点から検証し、長年保つ画面を研究しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム