FC2ブログ

シナ材家具、床ビス穴の補修跡の補修。 椎名町〜南長崎 

家具、床の補修。
今回はパテをメインで使って仕上げて行きます。

15t3t29sinat1.jpg

シナの家具扉 ぶつけ、陥没の補修です。

15t3t29sinat2.jpg

めり込んでいて、まわりも膨らんでいたりするので
カットし、中に木材を入れて接着します。

この穴まわりを指で押したりしても動かないようにしてからで
やり方は普通の扉と同じなのですが、
今回はハードワックスや色の塗料を使わず
ポリパテとステインと透明な塗料で仕上げました。

15t3t29sinat3.jpg

完成。
だいぶ時間かかって夜になってしまいましたが(特に接着を待っている時間)
いいセン行ってるんでは〜!と思ってます。
その他の床などのキズもあったので、
あまりハマったという感じでも無く仕上げる事ができたんですが、
まだまだコツが見つけられそうな素材です。

15t3t29sinat4.jpg

こちらは床の補修。
「床鳴り」を押さえる為にビスが打ってあって
その上を補修してあるのですが
補修跡が割れて来てしまっているとの事。

白っぽくなっている4カ所がそれで、4ヶ月くらい経って割れて来ているそうです。
綺麗に直してあるんですが、埋めている材料(ハードワックス)だと弱い上、
床がまだ、かすかに動くのかもしれません。

15t3t29sinat6.jpg

ハードワックスを取ってみました。
中に大工さんが埋めたと思われる白い水性パテが!
もしかしたら、これが弱いのが原因かもしれません。

この白いパテも取って〜

15t3t29sinat5.jpg

色をピッタリ合わせたポリパテで埋め、ステイン、透明塗料で仕上げました。

これで割れるようならば、もう何本かビスを打つしかないでしょう…

〜と、補修はこんなでしたが、
今回はずっと行ってみたかった椎名町へ!!

たいして遠い場所でもなく、補修の仕事でもこの近辺にはしょっちゅう来ているんですが〜
なぜか1駅前後とかで来た事無かったんです。


manngamiti1.jpg

そして「松葉」というラーメン屋へ!!

manngamiti2.jpg

そう、ここは藤子不二雄Aの「まんが道」に登場する実在のラーメン屋さんなのです!

なぜ、今まで仕事でこの近辺に仕事でブチ当たらなかったのか不思議なくらい!

「まんが道」にはたいへん影響を受けました。
なんなら、このブログもまんが道風といえばまんが道風(わかる人にはわかる)


manngamiti3.jpg

「んまーい!」(わかる人にはわかる。)
ネットには「普通〜」と書いてあって味は期待はしていなかったのですが、
チャーシューが見た事も無く厚くちょっとレアな感じで好きでした。

この日はお昼にちょっと行っただけ(シナ接着中)なので
あまり長居できなかったが、
本当ならば全メニュー注文したかった…
あと「チューダー」(わかる人にはわかる。)とか。

今度ウチのメンバーでここで飲み会したい!

そう誓うのであった!



スポンサーサイト

テーマ : 住まい リフォーム
ジャンル : ライフ

プロフィール

スパンク・リペア

Author:スパンク・リペア
簡単なリフォーム!
都内近郊での木部、その他インテリアの補修。

芸大、美大卒、若手美術作家中心で少数精鋭のリペア団体です。
素材について日々研究しています。

※こちらのサイトは素材研究の為やっていますので
こちらからは仕事の受注は受けてません。
もし、ご要望があればコメントいただくか
spanqsya@gmail.comにご連絡ください。




監修:松場昭典(美術作家)
東京芸術大学油画卒業、同大学大学院壁画専攻修了。
SpnQ代表。展覧会多数。
素材を様々な視点から検証し、長年保つ画面を研究しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム