FC2ブログ

扉表面の割れ補修、2件。

megurotobira16t5t28t1.jpg

扉表面の割れ補修1。

何かをぶつけた跡です。
内部が空洞になっているので
指で押すとベコベコする状態です。

megurotobira16t5t28t2.jpg

亀裂部分をカット。
四角くカットでも良かったのですが、
できるだけ原型を残そうと思い、
使える部分を残した結果、変わった形に…。

次の作業が細かくなります。
結果…

megurotobira16t5t28t3.jpg

全体に細かく木材を埋めています。
(四角くカットした方が楽だったのでは…とも思いますが…
とにかく強度が高ければ良いのです!!!)


megurotobira16t5t28t21.jpg

表面をベニヤ、パテなどで埋め、平滑にしていきます。

megurotobira16t5t28t22.jpg

塗装1 ベース色を塗装。

megurotobira16t5t28t23.jpg

塗装2 ベース色を塗装(ぼかす)。

megurotobira16t5t28t24.jpg

塗装3 木目を描く

megurotobira16t5t28t5.jpg

ツヤを合わせながら、さらに木目を描き込み、完成。

megurotobira16t5t28t7.jpg

扉表面の割れ補修2。

先ほどの扉よりも色が濃く、少しツヤのある扉です。

表面が陥没しているのと、それを隠す為に何かを貼ったのりの跡です。

megurotobira16t5t28t8.jpg

割れのまわりをカットし
木材で内部を補強。

megurotobira16t5t28t9.jpg

ベニヤ、パテなどで埋め、平滑にしていきます。


megurotobira16t5t28t31.jpg

塗装1(ベース色)

megurotobira16t5t28t33.jpg

塗装2(ベース色をぼかす)

megurotobira16t5t28t10.jpg

木目を書き込み、ツヤを合わせる。

最初の扉よりも、塗装跡が目立ちやすい表面なので
ツヤ合わせに時間をかけて仕上げました。


megurotobira16t5t28t11.jpg

完成。

megurotobira16t5t28t40.jpg

ゴールデンウィークは無事3日間休む事ができ、
なぜか毎日(日帰りで)、鎌倉に遊びに行ったりしていました。

補修の仕事で近く(戸塚とか)まではよく行くのですが、なかなか仕事終わりのついでに、

ぶらっとは行けないので(笑)

今回はお休みいただき、いろいろ回れて大満足!

大仏の修復も完了し、見所満載でした!!

スポンサーサイト
プロフィール

スパンク・リペア

Author:スパンク・リペア
簡単なリフォーム!
都内近郊での木部、その他インテリアの補修。

芸大、美大卒、若手美術作家中心で少数精鋭のリペア団体です。
素材について日々研究しています。

※こちらのサイトは素材研究の為やっていますので
こちらからは仕事の受注は受けてません。
もし、ご要望があればコメントいただくか
spanqsya@gmail.comにご連絡ください。




監修:松場昭典(美術作家)
東京芸術大学油画卒業、同大学大学院壁画専攻修了。
SpnQ代表。展覧会多数。
素材を様々な視点から検証し、長年保つ画面を研究しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム