FC2ブログ

ショールームの補修その5

ま2

赤坂にある、家具や雑貨のショールームです。
こちらのテーブルは一年前に一度補修したテーブルです。

ショールーム内の中央に設置されていて、応接セットになりやすく
使用頻度が高いんだそうです。


ま1

テーブルの表面に5ミリくらいのカケ
これが3ヶ所程度なのですが

テーブルの表面というのは難しいので、気を抜かないで作業開始です!


ま4

充填材を埋めた後、
キズのまわりに残った充填材をスチールウール
激おち君を使って丁寧に取り除いて行きます。

ま3

アイカスプレー5114番とサンディングシーラーを、表面のエンボスを意識して吹いて行き、

ツヤを整えて完成です。

11-12-14_001.gif

この日は、依頼主であるこの家具メーカーの社員さん
も来るので待っていたら、ショールームの方がコーヒーを出してくださいました。

少し時間があったので、さらに表面のツヤを見て行きます。

ついでに自分で自分を撮ったりしてました↓

majikann2.gif

ここは会議室なんですが、細かいツヤを合わせるのに
スプレーを吹きまくってしまい、かなりラッカーの臭いが
こもってしまいました。


majikann1.gif


照明の明るいショールームに戻した後も
ツヤのムラも目立たなく、上手く塗装できました!!

↑は家具メーカーのKさん(元同級生)です。
イスの掃除をしてます。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 谷中・根津・千駄木情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ メンテナンス(住まい)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 家具・インテリア
ジャンル : ライフ

プロフィール

スパンク・リペア

Author:スパンク・リペア
簡単なリフォーム!
都内近郊での木部、その他インテリアの補修。

芸大、美大卒、若手美術作家中心で少数精鋭のリペア団体です。
素材について日々研究しています。

※こちらのサイトは素材研究の為やっていますので
こちらからは仕事の受注は受けてません。
もし、ご要望があればコメントいただくか
spanqsya@gmail.comにご連絡ください。




監修:松場昭典(美術作家)
東京芸術大学油画卒業、同大学大学院壁画専攻修了。
SpnQ代表。展覧会多数。
素材を様々な視点から検証し、長年保つ画面を研究しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム